« WANTED掲示板作りました!  | Main | しかし、まだまだ続くのだ!(笑) »

2003.12.09

いつの時代も先駆者がいてこそ

同じような時期に同じようなコ事を、感じるものなのかもしれません。
わたしも一山越えた気分がしています。

フルカワマサユキさんの「詞織」 「ようやく一息。」を読んで。

個人のサイトでは本質出して思い切りバカなコトを書きながら、こっちの「Tokyo Forum」ではSYSOP(@niftyのフォーラムを知っている人にしか通じないけど)という立場がそうさせたのか、ココログをはじめた人の道案内が手伝えれば、と思ってました。

きっかけは、IE5.5で見えないリストをあちこちで話題にしてもらったこと。まさかそんな、話題になるとは思ってなかったから、その反響に、「ココログはすごいかもしれない!」と思ったから。
反響の先には、フルカワさんや、「此処r録」のうなさんや、「ぴっくあっぷ」のぴっくあっぷさん、「いかんともしがたい」のいかんともしがたいさん、「埼玉住人」のmasaさん、「ココログル」のcurryさん、他にも、何人もの、人のためにせっせと更新を続け、研究を続けている人たちがいたから。

その“熱”が他人をも動かしたのですよ。

新しい物には、どんなものでも、色々な角度から見て、色々な使い方をしてみて、自分のやり方を見つける人たちが、必ずいるはずです。それが口コミで広がり、引き継がれ、可能性が広がっていく。そしていつも出るモノは打たれとか、反対派とか、は必ずあるものです。そうでなくちゃおもしろくありません(^^;) 100人いれば100通りの考え方があるから、人生は楽しい。ぶつかるからエネルギーが生まれる。違うから、吸収ができる。

ココログの使い方にも、人それぞれがあっていいんですよね。邪道だとか、好きじゃないとか、こういうサイトはとっととやめるべきとか(笑)。それらも全て含めて、「ココログ」は面白い方に転がっていきそうな、そんな気がしています。


|

« WANTED掲示板作りました!  | Main | しかし、まだまだ続くのだ!(笑) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1658/15151

Listed below are links to weblogs that reference いつの時代も先駆者がいてこそ:

» ウェブログと情報操作 [詞織]
昨日の記事の中に日記を混ぜておいたところ、どうもフルカワがウツになったと思われたのか、各所からフォローのコメントとか頂戴しました。ありがとうございました…。って... [Read More]

Tracked on 2003.12.09 at 07:38 AM

« WANTED掲示板作りました!  | Main | しかし、まだまだ続くのだ!(笑) »