« いぢりすぎ | Main | ランキングに意味はない »

2004.01.04

言葉に罪はない/自分の考えを持つ

え~まずは、わたしが脳天気に明るい(あ~、軽い)性格なのを大前提に読んでくだしゃんせ(^^;)

「挨拶下手ですみません」のある部分が気になっていた。

数年前から年賀状に「おめでとうございます」や「HAPPY」と書くのをやめている。具体的な理由は忘れたが、今なおこのときも病気や怪我で苦しんでいる人もいれば、悩んでいる人もいる。その人たちに向かって、私のような24時間365日おめでたい野郎から、朱筆でかでかと「おめでとうございます」なんて年賀状が仮に自分に届けば、「ケンカ売ってるのか、こら。」と、そのまま破ってゴミ箱に捨ててしまいそうな気がするからだ。人生かなりつらかった時に幸せな年賀状を見て、思いのほかヘビーな気持ちになる経験もした。

幸い、わたしが懸念した反応は今のところ見てないので、別に気にする事はなかったか、とも思ってはいるのだが。

これを書かれたFFへんしゅ~ちょさんは、自分がつらい思いをしたことがあるので、反対に他人に同じ思いをさせないように、と優しい心遣いから「おめでとうございます」や「HAPPY」を書かない、という、ちゃんと自分の考え、ポリシーがあって実行している。
ところが、これを読んで「これはいい話しだ。自分も真似しよう」という人が出るのが、イヤだったのだ。それがとても気になっていたのだ。

きちんと考えやポリシーがあって何かを実行するのはすばらしいと思う。相手の立場を考慮してむやみにめでたい言葉を書かないというのもありだと思う。
しかし、それをやみくもに真似するのは、単なる言葉狩りに通じるような危険を感じる。
blog(ココログ)はトラックバック機能を含め、特に他の人への伝染力(?)が強いので、こういったことに限らず、間違った情報やゆがんだ考えが安易に広がる可能性は高いのかもなぁ、とかも、今回のことで思った。

他人の意見を参考にするのは大切だが、なんでもかんでも影響されていてはいけない。自分はどう考えるのか、どう思うのか、どうすることがいいと思う、ちゃんと自分を持って行動したいと思う。

ちなみに、わたしは、母や父が倒れた年も、死んだ年も、自分につらい事があった年も、別に「おめでとう」という言葉に対しイヤな気持ちを持つことはなかった。そういう人もいるのだ(笑)。
それより、イヤな年だったけれど、それでも新しい年を迎える事ができたのだ。とてもうれしい事だ。と思った。今年はいい年になるといいな、と思って新年を迎えた。

他の人のツライ気持ちを他人が理解することはできないが、どんな人の所にも必ず新しい年は来る。新しい年を迎える事ができてよかった(おめでたい)。今年はいい年にしたいね、と。そういう事だ。


ところで、現在の年賀状はどんな意味を持って交わされているのだろう? 新しい年を迎えることができた事を喜びあい、お世話になっている人へのお礼と、筆無精している人へ年に1度だけの近況報告を兼ねたご挨拶。かな。

だから、お子さんの写真やペットの猫や犬の写真を使うのもいいけど、わたしはそのお子さんは見たこともない。わたしの友人である、あなた本人はど~した? なのだ(^^;)

|

« いぢりすぎ | Main | ランキングに意味はない »

Comments

というわけで、年賀状着きました(笑

ありがとう。

うち、昨年、祖母が亡くなっているので、忌中ってやつらしいんだけれど、そんなことは関係なく、コミケで忙しくって年賀状送れていません(笑

まあ、そんなわけです (^^;)ゞ

Posted by: Tiger | 2004.01.04 at 02:36 PM

まちゃみ姉さん、こんにちは。お世話になります。
あ~、自分の書いた言葉が他人に与える影響まであんまり考えておりませんでした。拙blogで改めて書きますが、言葉狩りと思われたら本当にイカンです。あなたはどうであれ、私はこう思う。幾多の意見が瞬時にしてたくさん見えるのが、Blogだしトラックバックだと思うので…。そういう意味では最初のコメントがTigerさんでラッキーでした。
ありがとう>Tigerさん←ってここで書くべきことか?(^_^;

Posted by: FFへんしゅ~ちょ | 2004.01.05 at 01:30 AM

Tigerさん

えっと、確かどなたか亡くなられたとかまだ大丈夫とか、言っていた気はしたのですが、え~い、いいや出しちゃえ、と(^_^;)

ちゅうか、自分が喪中でも、例えば仕事の関係の人は関係ない話しでご挨拶はした方がいいので、賀状のような挨拶状は出してきたので、はい。そういう感覚だったりしまして(^^;)

Posted by: まちゃみ | 2004.01.05 at 02:00 AM

FFへんしゅ~ちょ さん

なんらか、気にする人であることはわかっていたのですが、やっぱり書きたかったので書いてしまいました(トラックバックしないで書くのもかえってヘンだし)。

きちんとサイトがなんたるか、ネットがなんたるか、を勉強した人だけならいいけど、きのうココログを始めてネットにデビューしたばかりの人も見るモノだから、なんか、すごく、口うるさいおばばになってしまってます(笑)。

まあね、こっちはそういう立場であるべき名前のサイトだし(^^;) 誰かが言わねばならない事もあるし、これからも口うるさいおばばでありつづけようと思います(笑)。
よろしくしてやってください。

Posted by: まちゃみ | 2004.01.05 at 02:06 AM

まちゃみ姉さん、お世話になります。
サイトがなんたるか、ネットがなんたるか、を勉強したとしても、いつもすっかり忘れている私には、初心に返るとても良いタイミングの記事でした(^^)。
ありがとうございました。
拙Blogでお返事書きたいんですが、さっきから別件仕事をやっている間にマシンを飛ばして、2回も書きかけの発言を消してしまい、すっかり腐っております。もっとクールダウンして(仕事が一段落して)から改めて書かせてください。m(__)m

あと、口うるさいおばばになると口角が下がりがちになるので、口うるさくするときは人差し指で口角を上げて話をするとおばばからお姉さんぐらいに外見が変わ(。_・☆\ ベキバキ(ー_ーメ)そういう話ではない。

Posted by: FFへんしゅ~ちょ | 2004.01.05 at 03:23 AM

まちゃみさん、

ああ、気にしないでください。

σ(^^;)も親戚にはさすがに出しませんが、他のところはお返事くらいは出したいと思っているので (^^;

丁度、そういうお年頃なんですよねぇ。

家とか、そういうものに縛られる時代ではないし、亡くなった人への想いはσ(^^;)の中にあればいいと思っているので。

Posted by: Tiger | 2004.01.05 at 04:47 PM

FFへんしゅ~ちょ さん、ども

まちゃみさんほど、他の人への影響というようなことまでは強く意識しなかったけれど、それでも、意識の多様性というモノは、常にどっかにありまね。

でも、それはそれとして、我思う故に我有りですよ。

blogというのは、どんどん、変化して良いもので、その課程をログとして残せる、それを晒すからこそ、その記事の、そのサイトの信用になるのだと思っています。

変化ってのは、変節ではなく、成長だと思いたいですね。

Posted by: Tiger | 2004.01.05 at 04:50 PM

Tigerさん こんにちは。

意識の変わり方も長い流れの中で培えば、そしてさらせば、サイトの信用になるかぁ。そこまでは考えていませんでした。私はほんと考え浅いわ。

でも言われてみると、ある日いきなりぽっとあらわれた存在が、そうそう簡単には理解されるものではないですよね。時間をかけて変化や成長を見てもらって、ようやく理解できる(かもしれない)というのはネットに限らず実社会でもまったくその通りですね。

まだまだ産まれたばかりの未熟な存在ですので、これからもご指導よろしくお願いいたします。m(__)m>みなさま

Posted by: FFへんしゅ~ちょ | 2004.01.06 at 09:53 AM

FFへんしゅ~ちょさん

や、そこまで気にさせて、申し訳ない。
わたしがよくないと思うのは、そういう人の意見を見て、何も考えず真似する人が多いコトの方で。
「あ、これいいからいただき」って軽くいただいていいコトと、ちょっと考えた方がいいコトがあるのになぁ、って話しなので。

あれこれ他人の声を気にしていると、自分が書きたいコトが書けなくなっていきます。「え~い、わたしはこうだ!」でないと、ね! 
でもやっぱ、我らが「フォーラム」を紹介してくださっている「フォーラム・フラッシュ編集部」の人なので、どこかで、初心者ネットワーカーを導く側にいて欲しい、って思っているから、なんでしょうね~。

あ、みなさん「フォーラムフラッシュ」もよろしく(笑)
http://www.nifty.com/community/forum/flash/

Posted by: まちゃみ | 2004.01.06 at 04:44 PM

まちゃみ姉さん こんにちは。

フォーラムフラッシュはフォーラムFLASH!が正式名称です。宣伝してくださってありがとうございます(笑)

Posted by: FFへんしゅ~ちょ | 2004.01.09 at 02:06 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1658/71964

Listed below are links to weblogs that reference 言葉に罪はない/自分の考えを持つ:

» 我は我 人は人 [ひねもすのたりのたりかな]
いつも陰になりひなたになり、叱咤激励を下さる「Tokyo Forum」のまちゃみ姉さんが、拙Blog記事「挨拶下手ですみません」の 数年前から年賀状に「おめでと... [Read More]

Tracked on 2004.01.09 at 03:52 AM

« いぢりすぎ | Main | ランキングに意味はない »