« 日本の最も偉大なロック・ミュージシャン | Main | ウェディング問題を考える会 »

2004.04.02

どっちが男でどっちが女

いやぁ、まだしばらくバタバタは続くヽ(。_゚)ノ
(確かに多少いつものようにさぼっていたのはあるけど、今回はそればっかりぢゃ、ないぞ、無理な日程なのも、あるぞ)
とりあえず、おもしろかったネタひとつ、書いておく。

「2nd brain」millchuさんの「男のブログ。女のブログ。」

メルマガ、『セクシー心理学!』で、ゆうきゆう氏がBLOGにおける男女差について書いてました。

ってことで、こんな事が書かれてたそうです。

実は男性のブログは、全体的に「更新はゆっくり」「1回1回テーマやオチが ある」ものがほとんどです。

「テーマやオチが思いついて、はじめて書く」 と思っているため、更新頻度が落ちるのですね。

それにたいして、女性の書くブログは、「更新は頻繁(ときに数時間おき)」
「日常のこと中心」のものが多かったりします。

「だってもともとがメモだし、私の近況を伝えるのが目的だから…」

と思っているため、こういう書き方になるわけですね。

もちろん、どちらがいい・悪いなんていうつもりはありません。
ただ単に、それこそが一般的な「男女差」なのです。

この「2nd brain」millchuさんも女性なんですが、実はしばらくの間、男の人のblogだと思ってました(^_^;)ごみんね。文章より、blogのデザインが男っぽい印象だったからだよ。

で、本題。
もう4年くらい一緒にイベントの裏方をしたりして、人柄もよ~く知っている「あそびをせんとやうまれけむ」のTigerさん(男)

もろに「今日のメモ」なんていうエントリーがあって、日常の事が書かれてる。

わたし(女)のblog、こっちの「Tokyo Forum」の方はテーマがないと書けません。個人の方のblogはとにかくオチが命です(笑)。

それこそが一般的な「男女差」なのです。なんて言われちまって、わたしら、やっぱ「一般的」ぢゃ、ないのね~と(笑)。

イベントで、あれこれ細かい事を整理してスムーズにしてくれるのはTigerさんです。「あれどこにあったっけ?」「これってどうするの?」っていうのを全部把握して、教えてくれるのは、Tigerさんです。みんなが頼りにしている“おかあさん”です(笑)。

いいぢゃん、なんとかなるよ、と言ってて、てきとうに丼勘定でやってて、何かあると真っ先にケンカ売ってるのはあたくしです、わはははははは! 

|

« 日本の最も偉大なロック・ミュージシャン | Main | ウェディング問題を考える会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1658/385469

Listed below are links to weblogs that reference どっちが男でどっちが女:

« 日本の最も偉大なロック・ミュージシャン | Main | ウェディング問題を考える会 »