« あいびってはみたけれど・・・・ | Main | ツールの作者さんと接して »

2004.04.18

「トラックバック拒否って…」を読んで

「skyward」ソラさんの「トラックバック拒否って…」を読んで思ったこと。

先日書いた「なんだかなぁ」って話しに、通じるモノも、理由のひとつにあるのかも、と。

わたしが、「なんだかなぁ」って話しで書いたのは、予測しない反応に困っている人や、ジョークでやった事を「良識はないのか」と感性の違いで非難されてやめてしまったり、ギャグをいちいち説明しなくちゃならないのはダサイなぁという話しです。
でも、今はまだ“しょうがない”“どうしようもない”時代、blogの駆け出しの時期だから、と思うのです。
もっともっとblogの数が多くなれば、人がblogを見る時間は限られているので、感性や思想の違いによって住み分けが出来ていくだろうな、と思っています。

で、ソラさんは、トラックバックを受け入れない事は、知らない所で勝手に書かれるよりは、知らされた方がいいのに、って意見です。

部分的に、または全面的に、TrackBack拒否設定にしているblogをたまにみかけるけれども…どうなんだろう???と単純に疑問に思ったのですが。
TrackBackPingを受け取るのがうざいからやだ、ってことなんだろうと思うのだけど、TrackBackしなくても引用&文中リンクすることって十分可能だし、そっちのがやじゃないですか?例えば何か批判とか非難とか中傷とかされた場合なんて特に。転載はともかくとして引用って著作権法違反にならないっていうし、“引用禁止”って明記したって引用する人はいるし。…そういう場合って大抵嫌な感じに引用されてるし。それが知らされないわけでしょう?

これは想像なのですが。
部分的に受け入れないようにしている人は、反論とか見たくない、ただ自分はこれが言いたいだけなのだから、続きの議論はいらない、って思いがあるのではないでしょうか。

知らない所で書かれていても、知らなければ見なくて済む、知らないまま平穏でいられる。でもトラックバックされると、見てみて始めて反論されていたり、批判されている事を知ったりする。だったら知らない方がまし、と思っているんではないでしょうか(ホント、想像ですが)。

例えば、今回のイラク人質事件なんて、それぞれ感じた事は、blogで書いてみたくなる。でも、実はこの事件の裏には、政治、社会、思想、ボランティア、マスコミ論、ものすごく色々な複雑な問題がからんでいる。自分はそういうつもりで書いたのではないのに、いきなり思想的な反論をされたり、政治的な批判をされたり。
そりゃ、面倒でしょね。

思想の違いでの住み分けも、まだまだ出来てないblog創世時代だから。

トラックバックは無視してもいいのだし、オーナ側が削除だって出来るわけですが、見たくないモノを見ないために、トラックバックを受け付けない、平穏にblogを楽しみたい、という気持ちなのかなぁ、と思っています。
もちろん、そうじゃない人もいるでしょうけど。

あと、ソラさんの所のコメントにある、客を引っ張るだけのトラックバックを拒否する、っていうのもあると思います。
ただ、似ている事を書いているから、と何の関連性もなくトラックバックされる事って、まだまだ多いと思います。本来は、トラックバックして記事を書いたら、その中にトラックバック先へのリンクがあるはずが、リンクされてない、片方だけのリンクになっているワケです。
トラックバックがまだまだよくわからない人が多いので、しょうがない部分もありそうです。

前にも書いたけど、過去に書いた記事が、その人の役に立つ、似た話だからトラックバックした、という時、そのひとことを、コメントで追加するとか、記事に追記すると、お互い気分良く交流できるよね、って思ってます。

|

« あいびってはみたけれど・・・・ | Main | ツールの作者さんと接して »

Comments

こんにちは。トラックバックありがとうございます。

> 反論とか見たくない、ただ自分はこれが言いたいだけなのだから、続きの議論はいらない

こういう人って多そうですし、私も多少なりともそう思いながら書くことがあったりしますが、実はもんのすごく無責任で自分勝手な言い分ですよね…
まぁだいたいの個人テキスト系テキストサイトって、自分が言いたいことを自己中に書かしてくれよぉーという思いのもと作られていると思うのですが、全体的にトラックバックを受け付けて、多分自分でもしたい時にコメントやトラックバックを送信したりしておきながら、自分の都合が悪い時だけクローズって…。だって、悪意のトラックバックだけとは限らないじゃないですか。普通に同意したい人だっていて、トラックバックせずに引用・言及するのが気持ち的に嫌だったりしたら(私がそうです)、同意を示すこともできずにガックリしちゃいますよ。
自分がいいたいだけなんだったら、何も大勢の目に触れるネット上で書く必要はないって思ってしまいます。私などは。でも見て欲しいから書くわけですよね。誰かの「そうそう。私もそう思ってたのよ!」という同意を期待して。人を刺激するような記事を書く場合、それはちょっと無理のある言い分じゃないでしょうか?

> 実はこの事件の裏には、政治、社会、思想、ボランティア、マスコミ論、ものすごく色々な複雑な問題がからんでいる。

こういう類の話題って、昔からネット上の3大“避けるべし”の1つじゃなかったでしたっけ?宗教・政治・野球(?3つ目はうろ覚えです…)はテキストサイトの避けるべき話題ってよく目にしました。ネットに限らず普段の会話でもそうですよね。感じたことは書きたいっていうのは分かるんですけど、blogに限らず、まずその辺のところを思い出してちょっと踏みとどまってくれたらいいのになぁ…と思います。“思想的な反論をされたり”して参っているbloggerさんたちに対して。
blogだからって何でもやっていいわけじゃなくて、人としての振る舞いはどこでも一緒だと思います。もちろん、心無い反論や、何気なく言った事に対するあげあし取りのような批判も、然りです。

Posted by: ソラ | 2004.04.19 at 05:04 PM

ソラさん、あぁ、こちらから伺おうと思っていたのですが、先に来ていただいてしまって、すいません。

「宗教・政治・野球」そうです。この3つは、どこまで行っても平行線でケンカになるだけなので、避けるべき話題って言われます。ネットだけでなく、実社会でも、ですよね。
最近はこれに「たばこ」も追加かな、と思ってます。

と、ここだけ書いて、これから打ち合わせに出かけるので、すいません、ひとまずこれだけで(^^;) ああ、中途半端(^^;)

Posted by: まちゃみ | 2004.04.19 at 06:17 PM

こんにちは。

> あぁ、こちらから伺おうと思っていたのですが

え?え?え?
トラックバックいただいた時点で、“伺って”いただいたものと思っていますよ?

> 平行線でケンカになるだけなので

というより、むやみに他人を刺激する話題ではないかと思います。ものすごくこだわりを持つ人が多いので、書いた本人には些細なことでも、人によってはものすごく傷ついたり腹を立ててしまったりすることもありそうな気がします。
だから私はそういう話題は絶対書かないです。言論の“自由”とかっていうのとは別次元で。書くのは自由でも、人にいやな思いをさせる自由とか、嘲笑される自由って選びたくありませんし。

Posted by: ソラ | 2004.04.22 at 10:49 AM

こんばんは。
えぇと…

> ひとまずこれだけ

の続きはないと思っておいて良いでしょうか?
一応お返事頂けると思って頻繁にのぞきに来させて頂いていたのですが、まちゃみさんもいろいろあって大変でしょうし…

というわけで、お元気で*

Posted by: ソラ | 2004.05.07 at 12:26 AM

ソラさん、すいません。
最近、単純にバタバタしてる、ってのもありまして。
でもそれと同時に、反論、異論の多そうな話題を、どう料理していこうか、というのもあったりします。世間には困った勘違いさんも居るわけで。
例えば、勝手な言いたい放題ができないように、コメントは受け付けず、トラックバックだけ受け付けてみる、という実験的なやり方もありかも、と思ったり。

たぶんこのテーマは、まだまだ、事あるごとに続くと思うのです。
また違う出来事からの、違うアプローチの時に、続きを書かせてください。
現在、イラク問題、年金問題、と言った、本来避けるべき話題(と思っている)がblogのテーマとして盛んで、そのまっただ中でそれを否定すると、また勘違いさんが出てきそうで(笑)。そういうコトを論じたいワケではないので、別の時期に、続けたいな、と思っています。

そういうまわりの状況を判断するのも、ネットを楽しむ、大切な要素だと思ってます。

Posted by: まちゃみ | 2004.05.09 at 07:12 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1658/458640

Listed below are links to weblogs that reference 「トラックバック拒否って…」を読んで:

» TrackBackとBlogger [ao2yo4 blog]
丁度、2週間前にMovable TypeをインストールしLoading Moduleで、はまったりしてました。 まだレイアウトやスタイルシートの自在変更など、未... [Read More]

Tracked on 2004.04.20 at 12:54 AM

« あいびってはみたけれど・・・・ | Main | ツールの作者さんと接して »