« ホテルって怖い(^^;) | Main | ギターが好きな蕎麦やさん »

2004.05.09

母の日のカーネーション

今日は「母の日」なんだってね。自分の母はすでに他界してて、結婚もしてないわたしには子供にいないから無関係なんだけど。
どうしても、「母の日」というと、嫌な思い出、胸に引っかかる思い出、しか残って無くて・・・・・

小学生の時、宿題で、紙でカーネーションを作って、お母さんへの感謝の手紙を書いてくるように、言われて。
一番仲のよかった啓子ちゃんとふたりで、わたしの家で作ってた。

啓子ちゃんは、小学校に入学する前にお母さんが病気で亡くなっていて、入学式にはセーラー服姿のお姉さんが来てたんだよね。

先生は、言ったワケ。
「お母さんのいる人は、赤いカーネーションを、お母さんのいない人は白いカーネーションですよ」

クラスで、仲良しの啓子ちゃんだけ白いカーネーションだったのが、すごく嫌な思い出として残ってる。
ふたりで一緒に母の日の宿題をやってるのに、啓子ちゃんは「お母さん、ありがとう」という手紙は書けないワケ。
自分も、啓子ちゃんの前で、何を書いていいかわからなくて「思いつかないや。もう後でやる」と言って、カーネーション作りと手紙を書くのをやめて、啓子ちゃんと別の遊びをしようって言って、この話題が続くのを避けたのを、今でも鮮明に覚えてる。

どうして先生はこんな残酷なコトをするんだろう、と、母の日は嫌な思い出として刻まれてしまった。
今の学校教育がどうなってるか知らないけど、あれから20年、30年と過ぎて、母子家庭も父子家庭もわりと当然になってきたのだから、まさかこんなひどい教育はしてないと思うけど。
20年、30年経っても、子供の心に刻まれたコトは消えない、と、教師はわかってくれるかね。。。

啓子ちゃんは、あれから看護婦さんになって、わりと早い時期に結婚して、元気な男の子がふたりいる。
今日は「お母さん、ありがとう」って言ってもらってる、と思う(^_^)

|

« ホテルって怖い(^^;) | Main | ギターが好きな蕎麦やさん »

Comments

母親にはいつまでも若々しくあって欲しいものですよね。
そこでさりげなくサプリメントの詰め合わせなど贈ってみてはいかがでしょうか?
サントリーの健康食品にメッセージカードを添えて送ってくれます。
グリーンインテリアのプレゼントもあるようです。

あるある健康ショップ
http://21nayami.com/

Posted by: ろと | 2005.04.15 at 11:49 PM

The comments to this entry are closed.

« ホテルって怖い(^^;) | Main | ギターが好きな蕎麦やさん »