2004.02.11

マス目の色が同じな証拠

まだ 「人間の目はだまされやすいのだ~」 を見てない人は、先に見てくださいね~。

「A」と「B」のマス目の色が、全く違って見えるのに、実は同じ色、という人間の目の錯覚を実感する記事です。

で、わたしは画像を扱うプロじゃないので、斜めに切ってずらすなんて出来ないので(^_^;)作者さまに申し訳ないけど、単純に「A」と「B」の所を切り取って並べてみました。

atobnokotae-2.jpg

ね、両方がとけ込んで、確かに同じ色でしょ! 

また、同じ色の帯を、縦に貼り付けてみました。
(クリックすると拡大します)
atobkotae-3.jpg

やはり目の錯覚で縦の帯がグラデーションがかかって見えますが、帯の横に白い紙など並べてイラストを半分隠してみてください。確かに帯は一色で、「A」と「B」が同じ色なのが、確認できます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2003.12.29

「うんち」をばらまく(^_^;)

きたない話しではない。センスのある話しなのだよ。

個人ココログの近辺で、「うんち」が流行っている(^_^;)

はじまりはこれで、きっかけ(発祥の地)はこれな気がする。

それがこっちに飛び火したらすごい哲学になってきた。
「うんこ」と「うんち」って、「そこ」と「そっち」みたいな関係だったのだよ!

でも、うんちの「ち」は、いわゆるあっち、そっち、どっち、こっちなんかの「ち」に近いわけですね。そうか!つまりあの物体の意味作用(シニフィアン)にあたるのが「うんこ」で意味内容(シニフィエ)に当たるのが「うんち」なんじゃないかな。うんこという実態にくっついているイメージがうんちなんだ。うんこそのものは誰のものかわからないが実態としていまそこにあるうんこ、まさにそれでしかないと。それを指し示す主体が様々な意味内容を含んで「まさに指し示すその先にあるもの」はうんちであると。

そしてまた別の所へ感染してこ~んなものまで誕生してしまった! 

今、ココログ(の一部界隈(^^;))では、「うんち」が大流行なのだ!(^^;)


| | Comments (6) | TrackBack (2)

2003.12.26

整形したのは誰だ?(^^;)

リンクのリンクになっちゃうけど、おもしろいモノはみんなに紹介していこう。

「untitled」の『これ、だ~れだ?』から。

http://wibo.m78.com/clip/img/3110.jpg

なんと言っても、わたしは千乃裕子の変化が一番恐いっス(^^;)


| | Comments (0) | TrackBack (1)