2004.04.18

読んで想像した風景(^^;)

すでにご本人がまとめをした後で、もうしわけない(^^;) いや昨日は時間がなくて(笑)。

「追憶の200X年」CHANNEL5さんの「日本人の誇りとは…?」

CHANNEL5さんが、イラク人質事件で先の3人の方の家族から体験した、大変、大変、嫌な話し。
基本的にわたしの考え方もCHANNEL5さんと同じです。

後の2人も含め、5人が生きて解放された事に、これで日本がアメリカと一緒に第三次世界大戦の方に向かなくて済んでよかった、とほっとしました。
関係ないけど、この5人、テレビで解放された所を見ていると、みんな同じような“目つき”をしているなぁ、と感じました。自分の行動に絶対たる自信を持った、自分は間違ったことはしていない、という強い意志を感じる目つき、です。
そりゃ、危険な所へ乗り込むワケですから、そのくらいの強い意志がないと行けないことだと思いますが。

さて、こういった思想や政治に関わる事をblogで論じるつもりはないので、本題へ。
CHANNEL5さんのを読んで、想像してしまった事(^^;)。

たまたま「Modern Syntax」さんのモダシンオフでお会いした事がありました。
これが、タッパのある、目立つ人なんだな~(笑)。

この署名活動と遭遇した時、どんな服装をしてらしたかわかりませんが、もし普通にスーツを着ていても、普通のサラリーマンのにおいは、しないでせう(^_^;)
現在は会社員さんですが、サックス吹きさんなので(プロフィールにも書いてある)、見る人が見ると、クリエイターというか、ミュージシャンというか、そういうにおいがひしひし感じられる人でした。

だから、あのでっかさ、あの雰囲気で、一席伸べたワケですから、かなり、目立ったのだろうな、と(^^;)
そんな事を思って読ませていただきました(^^)


| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.04.15

男だ女だと決めて分けないでよ(笑)

もひとつニュースから。
携帯電話のカメラで撮っているものは?

男性では「友人・知人」がトップで、以下「風景」「メモとして残したいもの」「家族・親類」の順で続いているに対して、女性は「家族・親類」が最多で、次いで「友人・知人」「ペット」「風景」の順でした。
男性が携帯カメラをメモ代わりに使用する傾向があるのに対し、女性でそのような使い方をしているのは2割程度。「街中などで興味を持ったもの」についても、男性の方がより頻繁に撮影する傾向があるようです。

わたしは、携帯カメラぢゃないけどさ(まだ付いてないも~ん(笑))、携帯デジカメで撮ってるのは、風景とメモ代わりだわよ! ああ、2割の方よ(^^;)
こうやってまた、脳が男の脳に近いと断定されるのよ、ふんっ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

げっ、プレビューしてもダメなのかよ・・・

いやなスパムのニュースです。

スパムメールの半数に、ユーザーの行動を追跡するコード

アンチスパム技術の米MXロジック社は13日(米国時間)、昨年1年間に送信されたスパムメールの半数に、ユーザーの動きを監視するコードが埋め込まれていたことが分かったと発表した。送信されてきたメールを、ユーザーがプレビューや開封すると、送り主に通知するという。

blogを始めてから、英語のスパムもすごく増えた気がしています。
もしかして、この手のモノも、含まれていたのかも・・・・。
メーラーから削除するのに、そのメールをプレビューしなくちゃいけない状態って、あったりしたもんなぁ・・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.13

イラク関連でやってきたメール

わたしは、自衛隊の派遣問題からして、法律とかアメリカとかいろいろなので、何かを言うことはしてません。
んで、先週、こんな趣旨のメールがある筋で飛び交ってまして。
転載OKってことなので、個人名とかURLとか電話番号とか引用符を削除して、こんなメールがやりとりされてるよ、っていうことを紹介。

内容をどこまで信じるかとか、読んでどうするかとかは、お任せします。
誰からなぜ届いたのかとかは、聞かないでくれ(^^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
知人から転送されてきました。
こうしたチェーンメールがお好きでない方は、申し訳ありませんが削除してくだ
さい。読むだけでもと思いお送りします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Subject: イラクにおける日本人拘束について

皆様
イラクで大変な事が起きてしまいましたね。
政府の対応が人道にそった対応をしてくれるよう要求していきましょう。
みなさんの所にもいろんな情報が入っているかとも思いますが、下記の情報は今
回拘束された人達とかなり近い人達からの情報です。
下記転送させていただきます。
//////////////////////////////////
皆さん、力を貸してください。

ぼくの弟分の今井紀明が、そして知人の高遠さん、郡山さんがイラクで拘束され
ました。今、今井君の実家でご家族や NO!DUサッポロプロジェクトの仲間たちと
話し合い、帰ってきたところです。

本日今井君のお父さん、お母さん、お兄さん、高遠さんの妹さんと弟さん、郡山
さんのご家族が、朝一番で東京に向います。午前9時過ぎには、3家族が空港で
おちあうことになっています。NO!DUサッポロプロジェクトやピースネットの
メンバーらも東京に向います。

小泉首相、そして外務省に直訴するためです。しかし、残念ながら国を当てには
していません。結局、ぼくたちが話し合いの中で決めたのは、
「ぼくたちが、3人を救おう」ということでした。皆さん、力を貸してください。

今井紀明は、劣化ウラン弾は危険だから一刻も早く廃絶しなきゃ、放射能汚染で
生まれる白血病や無脳症や四肢欠損児を根絶させなきゃ、自衛隊隊員が被爆する
のを防がなきゃ、心からのそういう想いで、イラクに向いました。
彼の思いを一人でも多くの方に知っていただきたいです。

彼は、まだ18歳です。
彼を死なせては、絶対にいけない。
夜には、テレ朝の報道STATION(21:54~)に、ご家族が出演する予定にな
っています。皆さん、力を貸してください。

ちなみに、最近、北海道新聞でも、この劣化ウラン弾に関しては、だいぶ取りざ
たされるようになりましたが、こうしたマスコミが取り上げるきっかけを作った
一人が、今回のプロジェクトの代表を務める高校3年生だった今井くんです。
彼のマスコミへや政界への熱心な働きかけが、北海道でこのムーヴメントの大き
なうねりを引き起こしてくれました。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

イラクで拘束されている高遠菜穂子さんが訳された『イラクからの手紙』を紹介
します。これは、自衛隊イラク派遣前に送られて来たものです。

●高遠菜穂子さんのウェブサイト:クラブウィー
http://www.

●今井紀明さんが代表のNO小型核兵器(DU)サッポロプロジェクト:
http://members

●月刊『自然と人間』3月号に今井紀明さんが書いた
「旭川現地ルポ 黄色いハンカチの舞う『銃後』の町で」がアップされまし た。
http://www.
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆高遠菜穂子◆

■イラクからの手紙■
イラク人から日本政府に宛てられた手紙

みなさん、こんにちは。バグダッドより高遠菜穂子です。イラク人から日本政府
あてに送られたメッセージです。転送、転載OKです。これらはもうすでに政府
あてにメールしたものです。以下、日本語訳をつけてここに載せます。
訳>高遠菜穂子

title: I'm Iraqi guy in Baghdad Are you really going to send Japanese
troops to Iraq? Well, if you want my opinion, please don't. Becausewe
do not want to see Japanese soldiers get killed in Iraq.If you really
want to help us, come and get over here. And help us rebuild our country,
but not with your weapons, but with your technology & industry. P.S.I
feel really sad for the murder of 2 Japanese persons in Tikrit,because
I have many Japnese friends.
----------------------------------------------------
Now I write you the comment of my friend; "Japanese government mustnot
always follow the US government, but it must take its own decisions"
Dia Al Dulaimi Taxi driver in Baghdad
---------------------------------------------------
Dia Sulaibi Baghdad, Iraq

あなたは本気でイラクに軍隊を送るつもりですか?もし、私の意見を聞いていた
だけるなら、どうか送らないでください。なぜなら、私たちは日本の兵隊がイラ
クで殺されるのを見たくないからです。もし、本当に私たちを助けたいとお思い
ならば、この国の再建を武器ではなく、日本のテクノロジーと産業でここに来て
ください。
追伸:ティクリートで殺された日本人2名の殺害事件は本当に悲しい事件でした。
なぜなら、私はたくさんの日本人の友達がいるからです。
-------------------------------------------------------
次に友達のコメントを載せます: "日本の政府はアメリカ政府に従ってばかりで
はいけない。自国の決断を自身で下すべきだ"
ディア アル ドレイミー タクシー運転手 バグダッド
-----------------------------------------------------
ディア スレイビー バグダッド イラク

We Iraqi poeple will appreciate Japanese people to solve the problem what
we have now. We'd like to ask Japanese people to send us medicine and
medical equipment. Age43 Iraqi

日本の方々が私たちイラク人の現在抱えている問題を解決に来てくれることに感
謝します。日本の皆さんには医薬品と医療設備などをお願いしたいです。43歳
イラク人

We are welcome to get friends from all over the world. They are thinking
about Iraqi people. And we want them as a friend, not as army. Kadum Abid
Age30 Doctor

私たちは世界中から来てくれる友人を歓迎いたします。彼らはイラク人のことを
考えてくれるからです。軍隊としてではなく、友人として来てほしいです。
カドゥム アビッド 30歳 医者
NO WAR! Don't kill the people. That's enough... We had already got it from
the Barth Party and dectator Saddam. We'd like to get Peace from Japanese
people.Because Japanese people is our good friends in Asia. Peace,safe
life, freedom is what we want. Adnan Hardan Baghdad, Iraq

戦争反対!殺さないで!もうたくさんだ…。私たちはバース党と独裁者サダムで
もう十分にそういうことは味わった。私たちは日本人から"平和"を学びたい。
日本人はアジアの友人だ。"平和""安全な生活""自由"これらが私たちイラク人の
求めるものです。アドナン ハルダン ジャーナリスト

Dear Kiozumi san; Iraqi people like Japanese people so much and most NGO
from Japan gave us the very good impression about your country. So , keep
this fame and try to send civilian companies to reconstruct our destroyed
country. I think, as a Iraqi civilian, sending military troops to my
country will increase the violence. sayonara our Japanese friend
Waleed
Baghdad

親愛なる小泉さん イラク人は日本人のことが大好きです。そして、日本からの
NGOの人々は日本に対するさらなる良い印象を私たちに与えてくれました。
どうか、この評判を落とさないようにしてください。そして、私たちの破壊され
た国を再建するために民間の会社を送ってください。一人の民間人として私が思
うのは、軍隊を送ることは私の国イラクでの暴力を増長させるだろうということ
です。 さようなら、ジャパニーズフレンド ワリード バグダッド

I say that we are welcoming Japanese people, because they are doctors,
engineers, artists. On the contrary, Americans are fighters. Ziad
Muhammed Subhi

私たちは日本人を歓迎いたします。なぜなら彼らは、医者、技術者、芸術家だか
らです。反対にアメリカは戦闘家ばかりです。 ジアド ムハンマド スビー

If the Japanese people is coming to Iraq with weapons, we don't need them.
And to help the America, we don't want you to come here. We'd like to ask
the people from foreign country to help the reconstruction of Iraq,most
welcome as UN people and NGO people. teacher in Art school

もし、日本人が武器を持って来るというなら、私たちはそのような人たちを望ん
でいません。アメリカを助けるために来るのなら、来てほしくありません。私た
ちが外国人に望むことは、イラクの再建を手伝ってほしいということだけです。
国連、そしてNGOの方を大歓迎します。芸術学校の教師

we are welcome to get Japanese people as a visitors, NGO, doctors,
engineers, and companies. Please no army any more! Mohanned Zaid
Baghdad

私たちはビジター、NGO、医者、エンジニア(技術者)、企業を歓迎します。
軍隊はもうやめてください! ムハンマド ザイード バグダッド
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今日は眠れません。たった今、札幌の今井くんの家に集まった仲間たちとの電話
を切ったところです。

イラクでの日本人3人拘束のニュースはご存知かと思いますが、拘束された今井
紀行さんは私の友人で、劣化ウラン(以下、DU)の被害に心を痛め、DU兵器
の廃絶のために活動してきました。

戻ってきたら一緒にDUのわかりやすい本をつくろう、ということになっていま
した。この春に高校を卒業したばかりで、ジャーナリストを目指している前途あ
る若者です。

イラクでの戦争と占領に反対し、北海道の若者たちをオーガナイズしたり、高校
生のときから岩波の『世界』などに文章を寄稿するなど才能あふれる行動派。

今回は劣化ウランがイラクの子どもたちに及ぼしている被害の調査と取材のため
に、イラク入りしたばかりでした。おとといアンマンから「これからイラクに入
ります」とメールをもらったところでした。

高遠菜穂子さんは直接お会いしたことはないですが、メールで活動は知っていま
した。イラクのストリート・チルドレンの窮状を救うために個人的に活動をして
きた女性です。戦争で親も家も失い、まったくよりどころのない子どもたちに寄
り添って、誠心誠意のケアをしてきた心やさしい女性です。彼女が拘束されると
は、なんて皮肉なんでしょう。

もう一人の郡山総一郎さんはフリーのカメラマンで、今回は週刊朝日にイラクの
現状を伝えるつもりでした。やはり平和で公平な社会を創ろうとジャーナリスト
を志された方です。

3人とも私たちと同じように平和を願い、戦争やDUの犠牲になったイラクの子
どもたちをを助けようとしていた人たちです。

これは危機ですが、チャンスでもあります。誤った方向に舵取りをしてしまった
日本政府にイラクからの撤退を英断させるチャンス、と私は捉えます。「3日以
内に自衛隊の撤退」を求めていますが、それは実際の撤退ではなく、撤退する意
思の表明です。それに応じることはテロに屈したことにはなりません。

この事件の直前、米軍はモスクを空爆して礼拝中の人々を多数殺しました。
この行為がテロでないなら、何をテロと呼ぶのでしょうか。どんなに小泉首相が
「人道復興支援」といっても、このような米軍の戦争や占領に協力しているのが
日本の自衛隊であり、イラクの人々をだますことはできません。

武力でテロを根絶することなど、できません。テロの根本原因になっている貧困
や不正義や差別や抑圧をなくすことしか、テロをなくすことはできません。
占領軍に協力する自衛隊は歓迎されていません。

私は明日、自分の意見を伝えに、内閣府に正午に行きます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆共同声明◆

本日、劣化ウラン廃絶キャンペーンのメンバーであり、NO小型核兵器(DU)
て、邦人2名とともに武装勢力に身柄拘束されました。

犯人グループは「3日以内に自衛隊が撤退しなければ3人を殺害する」旨声明を
発表しています。

罪のないイラクの子どもたちが、小児癌や白血病に苦しんでいる状況に心を痛め、
2度と劣化ウラン弾が使用されることがないようにと、劣化ウラン廃絶の活動を
続けてきました。

彼はイラク戦争にも自衛隊派遣にも反対しています。彼は、劣化ウラン被害の実
態を1人でも多くの人々に伝えるために、イラクの子どもたちの絵本を作成する
ことを計画し、取材のためにイラクを訪問しました。

このような無辜の民間人を日本政府が見殺しにすることは決してあってはなりま
せん。日本政府は、人命の尊重こそを第一に考えてください。自衛隊のイラク派
兵によって民間人を犠牲にするようなことは絶対に許されません。

イラクに今必要なのは増えつづける劣化ウラン弾などの被害者への医療支援であ
り軍隊の派遣ではありません。

今、戦闘が激化する同様の身柄拘束が続発する可能性すらあります。市民による
イラク支援の活動があきらかに阻害されています。

サマワの自衛隊基地の近くに砲弾が打ち込まれるなど、サマワも含めたイラク全
土が戦闘地域になっている今、「戦闘地域に派遣しない」という派遣の前提は大
きく崩れています。自衛隊の速やかな撤退は、一部グループのみならず、イラク
国民の共通の願いです。

私たちは、日本政府が自衛隊を即時撤退させ、今井君をはじめ3人の人質を一刻
も早く無事に解放させるために全力を尽くすことを求めます。

2004年4月8日
●NO小型核兵器(DU)サッポロプロジェクト
●劣化ウラン廃絶キャンペーン
●劣化ウラン兵器禁止市民ネットワーク
●NO DU(劣化ウラン弾禁止)ヒロシマ・プロジェクト
●ほっかいどうピースネット

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■3人の若者たちを救うための100万人緊急行動を!■

ご存じの通り、イラクに於いて邦人3人が拘束されました。時間がありません
ので、もったいぶった文章は書きません。緊急行動を呼びかけたいと思います。
今晩中に私はできる限りの友人、知人にこのメッセージを送ります。

受け取られた方は、可能な限り早く、以下のメッセージを転送し、行動を起こし
てく下さい。私は今晩中に100名以上の方にこのメッセージを送ります。
その100名の方がさらに100名の方に送って下されば、100万人の方に届
きます。これは、緊急です。可能な限り早く、お願い致します。

呼びかけ人 
緑の市民 
_/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/  _/_/_/_/_/

あなたのお友達100人に行動を呼びかけて下さい!
このメッセージにあたなのお名前を添え、24時間以内に100人のお友達、お
知り合いに流して下さい。そして、行動して下さい。

皆さんご承知の通り、イラクに於いて日本人民間人3名が人質になり、3日以内
に自衛隊が撤退しなければ3名を殺害するというメッセージが発せられました。

拘束された郡山総一郎さん(東京都杉並区在住32才)今井紀明さん(札幌市西
区在住、18才)、高遠菜穂子さん(北海道千歳市出身 、34才) は、共に日
本とイラクの平和のために活動したり、報道活動を行なってきた若者たちです。

日本政府のコメントは「自衛隊は人道支援を行なっているのであり、撤退する必
要はない」というものです。これは建前論で、本音は「そんな無様なことはでき
ない」というものでしょう。このままでは3名が犠牲になる可能性は高いと言わ
ざるを得ません。

しかし、日本政府の役割が国民の生命を守ることであり、自衛隊の目的も国民の
生命を守ることであるならば、自衛隊撤退は、臆病な行為などではなく「人名を
守るための、勇気ある撤退」と言えます。

そうした選択が、国民に支持されること、「圧倒的な世論」であることを伝える
ことで、政府の対応も変えることができます。ぜひ、あなたの貴重なお時間を、
3名を救うため、日本の進路を間違わせないためにお貸し下さい。

■以下の行動をお願いします。
(1)電話、ファックス、Eメールであなたのメッセージを政府に伝えて下さい。
(2)メッセージの基本は、「イラクで拘束された3人の邦人を救うため、自衛
隊のイラクからの勇気ある撤退をお願いします」というものです。
もちろん、あなたなりのメッセージに書き換えて頂いて結構です。
メッセージにはおなたのお名前、住所、できればお立場(肩書き、職業な
ど)を伝え、また書き添えて下さい。
※無言電話や嫌がらせは逆効果です。一人の良識ある国民として真摯な対
 応をお願いします。

■電話・ファックス・Eメールの送り先
●総理大臣 小泉純一郎
03-35
03-35
03-35
●防衛庁長官 石破 茂
03-35
03-35
03-35
●官房長官 福田康夫
03-35
03-35
03-35
●外務大臣 川口順子
03-35
●自由民主党 電話 03-35
Emailはここから
http://www.
●公明党 電話 03-33
 FAX 03-32
 Emailはここから
 https://sss
●民主党 電話 03-35
 Emailはここから
 http://www.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はぁ、長かった。
先週届いていたものなので、その点はご承知を。


| | Comments (7) | TrackBack (0)

2004.03.19

大変なきゃんタマが流行ってますね(^_^;)

「小ネタBlog~純情派」よいこさんの所で、大変勉強になる情報を得ました。
「キンタマウィルスの恐怖。」
あいえ、「キンタマ」だから勉強になるとか、そういうワケではありませんから(^0^;)あせあせ

ネット各地で猛烈な祭りを巻き起こしてるキンタマウィルス。
流出した個人情報は、こんな感じでネタになっちゃうのね……。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

つまり、ウイルスにちゃんと対策しないと個人情報だだもれで、痛い目にあいますよ、という大切なお話し。

こっちは2ちゃんでのその恐ろしい情報もれをまとめたフラッシュ(すぐ動き出します)。
キンタマウィルスの恐怖

こっちは、そのウイルスについてまとめたページ
Winnyウィルス(通称キンタマ)

2ちゃんにおもしろい情報(^_^;)があっても、全てを読んでいくのってけっこう大変です。こういうポイントをまとめてくれたフラッシュってとても助かります(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.12

『デイリーポータルZ』の本が出るだよ

「フォーラム」の親戚(?)、ご近所(?)、な「デイリーポータルZ」が本になって、3月22日に発売されるそうな。

「おとなの自由研究」
otonano.bmp

(クリックすると詳細ページへ)

でもって、@niftyBOOKSで予約すると、抽選で500名様に特製シールがプレゼントされちゃう。
こんなシール

デイリーポータルZの裏話はこちらのココログ「デイリーポータルQ」で読めるのだ。

でもって、この不思議なサイト、デイリーポータルZを作っているのは、
こんな人でこんな人でこんなのも(あ、「寝てる人」でなくなった!)

ところで、わたしが、5~6年前、いや7~8年前になるかな、初めてホームページを作って、リンク集を作った時、最初にリンクしたのが、実はここだったり(^_^;)わはは。
まさか、こうしてフォーラムのお近くにいらっしゃるとは、知りませんでした。
ついでに、某ロフトプラスワンでも、何度か(こっちは仕事で(笑))お近くに。

んで、わたしは実は、本は第一弾キャンペーンの時に購入予約したので、もれなく、著者のサインも、もらえるのだ(笑)。
林さん、名前入りでよろしく(゚O゚)☆\(^^;)バキ!

しかし・・・「フォーラム」もまた本になると、いいね(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.03

@niftyのメールが変更できるようになっていた! 

えっ。@niftyのメールの、ネーム形式の方が変更できるようになっていたのか! 
「朝飯前」ミチナオさんの所で発見
「ニフティのメールアカウントが変更可能に」

こんな告知いつあったっけ? 
@niftyのお知らせよりBlogの方が情報伝達が確実だぞ(^_^;)

そうそう、そうなんだよ、初めてネームアドレスが出来たとき、入会の古い人から優先して取らせてくれたけど、必ず「.」(ドットorピリオド)をひとつ入れて本名を入れなくちゃいけない仕様だったから、長いんだよ~。本名入ってるしよ~。
後から、「.」なしの自由なネームに変わったから、なんか、悔しくてさぁ(笑)。

変更に300円かかるけど、それでも変えたい人はきっといる! 

登録や変更はこっちから
「@niftyメールアカウント登録・変更」

でも、ミチナオさんが発見した元記事の「クマのひとりごと」の森のクマさんによると、また旧ニフティサーブ会員には不幸が待っているらしい(^_^;)
「メールアカウントが変更可能に!」

このIDは会員種別が「旧ニフティサーブ会員」のためご利用いただけません。
会員種別を「@nifty会員」に変更することでご利用いただけます。

いったん会員種別を変更して、ネームアドレスを変更し、また旧ニフティサーブ会員に戻したそうです。大丈夫かなぁ。
たぶん、大丈夫だと思うけどなぁ・・・・・・(^^;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.02.21

「黄色いハンカチ」の是非

とても気になるニュース
<黄色いハンカチ>「兵士の無事願うことと違う」 山田洋次監督

北海道・旭川商工会議所が展開している「黄色いハンカチ運動」。
同会議所が1枚100円で仕入れ、希望者に同額で配って、イラクに赴く自衛隊員の安全を願って全国に広がっている。
山田洋次監督が、「映画のハンカチは夫婦愛の証し。戦争に行く兵士の無事を願うこととは本質的に違う」と違和感を表明している、という話し。

山田洋次監督の考えはこう

○映画「幸福の黄色いハンカチ」の原作では、ハンカチでなく黄色いリボンで、戦地に赴く兵士を見送ったり、帰還兵を迎えるために黄色いリボンを振るのはアメリカの古くからの習慣のようです。

 ○日本の自衛隊は、イラクに戦争に行くわけではないから、なぜアメリカの習慣のまねをするのか。その昔、「日の丸」の旗を振って兵隊を見送ったのと同じことになってしまうのではないか。

 ○映画「幸福の黄色いハンカチ」は、愛する事の許しを得るという物語です。いわば夫婦の愛の証として、ハンカチを使ったわけで、戦争に行く兵士が無事帰ってきてほしいということと本質的に違うということです。

 ○黄色いリボンやハンカチを並べると派手なのですが、それがイベントみたいになる中で、イラク派兵が憲法違反ではないかという重要な論点が消えてしまうのが不安です。今はじっくりと議論することが大事だと思います。

わたしは山田洋次監督の考えや思想をほとんど知らないし、自衛隊のイラク派兵についても特に声を上げているワケでもない。自衛隊の存在自体の是非についても意思表示したこともない。

気になるのは、「ハンカチを並べるコトがイベントみたいになることで、イラク派兵が憲法違反ではないかという論点が消えてしまうのではないか」という点。
日本人は、イベントに流される気風がとても強い気がする(他の国の人もそうなのかもしれないけど)。みんながやるから自分も、という、自分の考えでというより、流行っているから、という動機。これもそういう所がある気がする。

イベントになることで、本来の意図や本当に大事なことが消えてしまうことが、なんとなく多い気がする。


まぁ、ね、わたしの場合、人と同じがあまり好きでないから、こういう視点が強いのかもしれないけど(^^;) 多くの人は、人と同じが安心するし、余計な波風立たなくていい、って人も多いから。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

2004.02.18

ニュースの奥はものすごく深いなぁという話し

ずっと前に、あるバンドの中国でのコンサートの事実を問題にした話しがBlog内でも盛り上がって、わたしもそのバンドのライブを知っている視点から、「「住所不定、無職」の真実/報道を鵜呑みにしない」ってコトを書いた。

この時も、報道やニュースは「ウソ」は言ってない。しかしある意味で「真実」も伝えてない。って書いたんだけど、最近またそういうコトを思うニュースが、2つほどあった。
真実を伝えてない、って言うより、それぞれ、報道だけでは見えてこない、奥の深い問題が潜んでいた、という話題なのだ。

ひとつは、ちょっと前になるけど「セグウェイ」を原宿の公道で走らせて、書類送検になった話し。
例えばこんな記事
<セグウェイ>試乗イベント実施の社長を書類送検 警視庁

このニュースも、セグウェイが話題なコト、その人がネット関連会社社長と報道されたコト、から、Blogの中でもこのことにふれた記事がとても多かった。

多くの人は、会社社長のことなんか知らないので、テレビやネットニュースの報道だけで、受け取る印象を書いていた。
中には、たまたま社長を知っている人も多く、個人名とか出して、心配したりして、このことにふれていた。

この事件、ちょっとキーワードを使って調べると、セグウェイのサイトは出てくるし、そこに社長の名前もあるし、いつ、どこでのイベントか、とか、いろんなコトを知ることができるのだ。
そして、よ~く辿っていくと、ご本人のココログにも行き当たる。
「KandaNewsNetwork」
そして、この件の神田さんの目から見た真実、ニュースで報道されない奥、を知ることができる。
「帰国したら!書類送検!」

最初のテレビやネットのニュースだけで「違法だよな~」「違法なのに乗ってダメだよなぁ」という反応も出来るが、色々情報が増えると、見方も変わってくるのじゃないだろうか。


もうひとつは、まだ今燃えている元ハンセン病患者とホテルの話し。
今、ホテルの廃業、という所まで来ているけれど、このニュースも、報道されるコトだけではわからない奥の深さがあるようだ。

「アイスター」が単に「ホテル」としてしか報道されてないので、その面からだけか見てない人がほとんどだろう。
しかし、この話しにちょっと興味を持って検索してると、いろんなコトが見えてくる。
例えばこことか、どうだろう。
女性党・・・新興宗教とマルチ商法

もうひとつ気になったのは、「ごまめのつぶやき」ごまめさんの書いた 「一方的に決め付けないでと言われようとも」

と書くと、「元ハンセン病患者らは過度に騒ぐ事によって利権を毟り取ろうとしているプロ人権屋の集団である。そいつらを擁護するオマエこそケシカラン」というトンデモ批判をされるのかな、って先に言っておきますね。

なるほど。はっきり調べきれなかったけど、そういう話しも出てくるのかぁ。

確かに、今回の当事者がそうだとは言いませんが、世の中には、弱者や差別される人を擁護し、擁護しているんだけど、お金も要求する人っています。

特に出版とかに関わっていると、そういう話しはよく聞きます(^^;) 
よく「差別用語」って言うけど、その言葉がいけない、とどこかで決まっているのではなく、「自主規制」です。テレビも出版も。自主規制する理由のひとつに、そういった差別を批判する集団との余計なトラブルを避けるというのも、あったりなかったり、します。

先日は出版じゃなく、ロックの世界ですが、とあるイメージのあるバンドの事務所に、とあるそういった集団から狙われているぞ、話しをつけて助けてやるから金を出せ、という話しが来ました(笑)。

話題のニュースを、最初の報道だけであれこれ書けないのは、どうも、報道ってのは、それだけでは見えない奥が多くて、よくわかんなくて書けないのだ(^_^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.05

MacのG5をWindowsにしたのは本当か嘘か

なんか、「す、すごいですね・・・・」としか言えないネット関連ニュース
「新品マックG5をウィンドウズマシンに改造」レポート掲載で大騒動

や、わたしが「すごいですね」って言う対象は、このニュース自体にもだけど、このニュースに出てくるMac信者な人も(^_^;;) そいでそういう人がたくさ~んいるって事にも(^_^;;)

「おまえのPCが爆発して、おまえの顔に生涯、悲惨な傷跡が残るよう祈っている。今回の所業により、おまえが永久に地獄の火に焼かれることは間違いない」

「睾丸を縛られて吊るされ、火あぶりにされればいい」

「あんたが目の前にいたら、『グロック』[オートマチック型拳銃]で顔面に、テフロン・コーティングした弾丸をお見舞いしてやる」

ひよぇぇぇぇ~(◎_◎)

あまりの騒ぎに「新品のG5を解体したというのは嘘だっぴょ~ん」って掲載したそうだけど、「いや、それは自分の身を守るためのでまかせだ」と言われてるとか。

いったいホントはどっちだったんか、わかんないニュースでした。

Mac信者な人、あたしはニュースを伝えただけだから、怒らないでよぉ(^^;)

| | Comments (5) | TrackBack (3)